歯に良いクセ・悪い癖/乳歯の大切さ

小児歯科専門医がお応えします。子どもの歯の気がかり!Q&A

Q2:爪咬み

A:爪咬みは、小学生位の児童に多くみられますが、こちらの癖も精神面と深く関係しているようです。不安な時、寂しい時などに多くみられますが、こちらも情緒面を考慮しながらやめれるように指導していきます。

手の爪だけでは足りず、足の爪もこっそり咬んでいる子もいます。

この頃になると、歯並びに問題のある子供は、矯正治療を始めるきっかけでやめられるようになる患者さんもうちのクリニックでは多く、歯並びの改善と習癖の改善を同時にできるメリットもあります。

他には、苦味成分でできたマニキュアを使用すること(Q1参照)もありますが、小学生くらいになると、本人もやめたい!と思っていることが多いため、歯医者さんでお約束をするだけで頑張ってやめていく子供も沢山います。

お母さんに、お家でうるさく叱られたり、注意されるよりも、歯医者さんとお約束するほうがうまくいくケースは多々ありますので、かかりつけの先生に頼んでみるのもいいでしょう!

閉じるボタン

©Hello Dental Clinic. All Right Reserved.