むし歯予防

小児歯科専門医がお応えします。子どもの歯の気がかり!Q&A

Q10:溝うめのシーラントって?

A:1歳半頃になると奥歯の咬む面に溝のある歯が上下左右に全部で4本生えてきます。
3歳頃にはその奥に更に生えて、溝のある歯が全部で8本になります。
奥歯の溝は断面でみると内部で深く広がっており、そこに食べかすが入り込んで虫歯になるケースが多くみられます。

溝のある歯が生えたら、虫歯になる前に、歯を削らずに埋めておく溝埋めのシーラント処置をお勧めしています。

シーラント材で埋めておくことで、食べかすが入りにくくなり、虫歯を予防することができます。
我が家の双子にも、もちろん行なっています。
仕上げ磨きを嫌がって、歯磨きに自信がない・・・というお母さん、ぜひ、虫歯になる前に予防をしっかりしておきましょう。

また、6歳頃に生えてくる6歳臼歯は特に溝が深く、約1年位かけて完全に生えるため、とても虫歯になりやすい特徴があります。
生えたばかりの永久歯の奥歯にもぜひお勧めです!

虫歯になる前の予防処置

閉じるボタン

©Hello Dental Clinic. All Right Reserved.